キラさんの1文だけのメッセージに、丁寧な自己紹介と、これから仲良くして欲しい、みたいな事を書いて返信した。
オレって文章書くとくどいって言われるんだけどね。
でも、最初に返信くれた子なので、誠心誠意メッセージを送ろうと思ったわけ。
そうしたら直ぐに返事が・・・
「はやいよ!」って思いながらも顔はニタニタ(笑)
開封すると「事務やってるんだ、大変そうだね。わたしもいつも忙しいんだ〜」と、結構短い文章。
コッチの自己紹介とか書いたので、キラさんも書いてくれるかと思ったんだけど、拍子抜け。
でも返信は返してくれてるんだ、という嬉しい気持が勝って、キラさんの内容に沿って今度は返信を返す。
そうしたらまた直ぐに返信。
かれこれ2時間ぐらいで10往復ぐらいやり取りしてしまった。
コッチもキラさんの事を色々と想像して書くから時間が過ぎるのが早い。
なんとなく距離が詰まってきたかな?と思う頃に、心に刺さったトゲ。
「包茎の男ってどう思う?」を聞いてみた。
「別に悪くは無いと思うよー」と言う軽い返事にホっとした。
全否定されたらどうしようかと(汗)
これで憂いは無くなった、後は会うだけ!早くセックスがしたいよー、という方向に返事の内容の舵を切る。

次の日から、毎日メッセージの交換。
遊びにとか行くの?とか、暇な時有るの?とか、一緒に遊びに行かない?と、どんどんと会う方向へ持って行く。
そう簡単には会ってくれないとは思っていたけど、キラさん、交わし方がうまい(笑)
こっちは早くあってセックスしたいという気持が焦りを生んでいる感じ。
でも、もう5日目、ポイントももう2万円はつぎ込んだのに・・・ずっと会話は平行線。
なんだか最初のドキドキから醒めて少し冷静に見れるように・・・
会う気が無いのでは?と。
そこで少し強い目に、今度の日曜日会ってよ、もうコッチもポイント一杯使ったし、お願い!とメッセージを送る。
そうしたら「ポイントの事を言う人とはもう、メッセージ交換しないよ、裏切られた感じ!」って返信が。
ええ?信頼関係全然出来てない??ってちょっとパニック。
後で知ったんだけど、サクラ会員ってやつで、男性会員にポイントを使わせるのが目的のアルバイト的な女性会員が居るのだとか・・・
正にコレにはまっちゃったって事だったんだね。